補聴器販売店と認定補聴器技能者を検索

シグニア補聴器の新しい既製耳あな型補聴器が新登場!

超小型の「Silk X」イヤホン型の「アクティブ・プロ」と「アクティブ」

詳しく見る

 


 

Last Updated on 2020年12月23日 by 補聴器専門店ミラックス

補聴器販売店と認定補聴器技能者を検索

まずは最寄りの販売店を探してみましょう

補聴器のメーカーは国内メーカーから世界主要メーカーまでたくさんあり、どの補聴器メーカーが良いのか悩んでしまいます。

絶対に抑えておくべきメーカーは5メーカー(6ブランド)です。補聴器業界はテクノロジーの進歩とともに再編が繰り返されていて、2020年現在は5つのメーカーがしのぎを削っています。残念ながら日本のメーカーは開発資金力、世界販売網の弱さから世界シェアはほとんどありません。

世界5大メーカー(6ブランド)は日本でも展開していて、だいたいの補聴器専門店は2~3メーカー取り扱っていることが多いです。

補聴器を試す際に、聞き比べを希望するのであれば、複数のメーカーを取り扱っている販売店が良いでしょう。ただし、初装用者の場合は聞き比べに至るまで時間がかかるので、レンタル期間が長い販売店がおすすめです。

フォナック補聴器

シグニア補聴器

GNリサウンド補聴器

スターキー補聴器

ワイデックス補聴器

オーティコン補聴器

認定補聴器技能者を探す

補聴器のプロである「認定補聴器技能者」の検索をしましょう。

「認定補聴器技能者」はテクノエイド協会から認定を受けた補聴器調整の専門家です。専門店の場合は在籍していることが多いですが、常駐しているか確認する方が良いでしょう。

最後に

補聴器はメーカーの選別も大切ですが、調整を行う技能者の存在も重要です。また、耳掛け型や耳あな型、RICタイプなど種類もたくさんあるので、専門家に相談するのが一番です。最近は即時購入するのではなく、一定期間レンタルをしてから購入できる販売店も多くなってきました。情報をうまく活用して、良い販売店を探しましょう。


補聴器専門店地域実績第1位