簡単・安い!手作り【フェイスシールド】|材料費330円なり。

シグニア補聴器の新しい既製耳あな型補聴器が新登場!

超小型の「Silk X」イヤホン型の「アクティブ・プロ」と「アクティブ」

詳しく見る

 


 

Last Updated on 2020年5月15日 by 補聴器専門店ミラックス

フェイスシールドの作り方

材料すべて100円均一。

用意するもの

・ハサミ、カッター

・両面テープ

・スポンジ

・膝用サポーターバンド

・硬質カードケース「B4サイズ」

・額にあたる部分に使用します。食器洗いのスポンジを2つに切っても良いです。

・真ん中で縫い付けてあるので、ばらして使用します。

・A4サイズだと小さいのでB4サイズがおすすめです。

さっそく作ってみましょう

1.サポーターバンドをばらして2本にする。

マジックテープのものが使いやすく、膝用が幅的に一番合ってます。

 

2.カードケースに切れ込みを入れ、中央にスポンジを貼る

両サイドにバンドが通せる切れ込みを2箇所づつ入れます。

次に顔の面の中央部分に両面テープでスポンジを接着します。

 

3.両サイドからバンドを切れ込みに通して中央で止める

バンドを外側に通します。

シールド側のマジックテープを付けます。

 

完成です!

B4サイズのままだと、顔を横に振った時に肩に当たるので、気になる方は調整しましょう。

材料費330円でできました!

ミラックスのウイルス対策

ミラックスでは、飛沫防止のシートを設置して接客させていただいております。また、飛沫防止シートはお客様ごとに交換し、イスやテーブルは毎回除菌しております。

なお、耳型採取など、近距離での作業時にフェイスシールドを着用いたします。


補聴器専門店地域実績第1位