カスタムIEM(イヤモニ)のインプレッション採取【リシェル・リモールド】

インプレッション

シグニア補聴器の新しい既製耳あな型補聴器が新登場!

超小型の「Silk X」イヤホン型の「アクティブ・プロ」と「アクティブ」

詳しく見る

 


 

Last Updated on 2020年12月23日 by 補聴器専門店ミラックス

カスタムIEM(イヤモニ)のインプレッション採取【リシェル・リモールド】

カスタムIEMは耳型を採取して作成するオーダーメイドのイヤホンです。本来はミュージシャンの演奏用イヤホンですが、近年では音楽鑑賞用として広く使用されています。それにともなって中古品も多く出回っており、リシェル・リモールドのためのインプレッション採取を依頼されることが多くなってきました。

インプレッションとは印象という意味で、形をうつすことです。

補聴器ではオーダーメイド品を作成する際に印象材を耳あなに注入して耳型を採取します。

補聴器の耳型採取と同様にイヤモニを作成する場合はインプレッションが必要になってきます。

素人の採取はやめましょう

耳型採取は耳あなに印象材を注入するのですが、外耳道の第2カーブまで注入する必要があります。外耳道は約3センチほどの長さがあり、その先に鼓膜があります。

その鼓膜を保護するために耳型採取をする際には必ずストッパーを挿入するのですが、ストッパーが小さかったり正しい向きに挿入されていないと印象材が鼓膜に届いてしまい取り出すときに激痛が走ります。無理に取ろうとすると鼓膜が破れてしまう危険もあります。

耳型採取の事故は毎年のように起こっていますので、素人が採取するのはやめましょう。

耳型採取は、認定補聴器技能者など研修を受けたスタッフがいる補聴器専門店で行われることが安心です。

所要時間と費用

補聴器専門店ミラックスではカスタムIEM(イヤモニ)のリシェル・リモールド用のインプレッション採取を承っております。

所要時間:約20分

費用:左右1組5,500円(税込み)

認定補聴器技能者が安全に採取いたします。ぜひご利用ください。

0467-53-8491


補聴器専門店地域実績第1位