良くしゃべる人ほど老化しにくい

シグニア補聴器の新しい既製耳あな型補聴器が新登場!

超小型の「Silk X」イヤホン型の「アクティブ・プロ」と「アクティブ」

詳しく見る

 


 

Last Updated on 2020年12月22日 by 補聴器専門店ミラックス

良くしゃべる人ほど老化しにくい

会話は健康の秘訣

「良くしゃべる人ほど老化しにくい」といった話を聞いたことがある。何の本だったか、昔、ある老人ホームで、外国語学習の趣味グループを作ったら、次第に人が集まり、最も人気のグループになったそうである。そのグループのメンバーがみんな元気で、なかなかあの世に行かないのが評判になったらしい。外国語学習は座学よりも実践の方が楽しい。覚えた単語や定型文を話して、相手が理解し、会話が成立すると思いのほか楽しい。相手の話をしっかり聞き、内容を理解して、返答する。この一連の流れが脳にとって良い影響を与えるのだろう。自信がつき、次はもっと話したくなる。良い循環である。逆に、相手の言っている内容がわからない、もしくは間違えて理解してしまうと、とてももどかしい思いをする。そして、それが続くと自信を無くしていつの間にか学習をやめてしまう。

これは、外国語学習に限った話ではありません。

難聴のせいで会話の内容がよくわからない。わからないから会話をするのが億劫になる。だんだん自信を無くして会話することを避けるようになる。脳は刺激が少なくなるのでお休みの状態が続く。これは悪循環です。

外国語学習はあくまでも趣味なので辞めても影響は限られています。しかし、日常会話がなくなることはあなたの生活全体に影響するといっても過言ではないでしょう。

普段、当たり前のようにコミュニケーションを取っているのは、それがとても重要だからです。会話は聞くことから始まります。もし、あなたが聞こえに不安を感じているのであれば、補聴器を検討してみてください。

 

「最近、会話を聞き返すことが多くなってきた」「テレビの音がうるさいと家族に文句を言われる」などなど聞こえの悩みが出てきたら、そろそろ補聴器の出番かもしれません。

「でも、補聴器って高い割に効果がないって聞くからいまいち決心がつかない」

そんな時は、まずは補聴器のレンタルをしてみて聞こえが改善された状態を経験してみましょう。最近ではほとんどの専門店で補聴器のレンタルが可能となっています。

 


補聴器専門店地域実績第1位